« 2015J2#32 福岡2-1札幌@レベルファイブスタジアム | トップページ | R.I.P. Consadole »

見るべきものがない以上、書き残すこともない

|

« 2015J2#32 福岡2-1札幌@レベルファイブスタジアム | トップページ | R.I.P. Consadole »

コメント

 あけましておめでとうございます以来のこんにちはです(・∀・)ノ 
本当に何も見るべきものがなかったですね。たまに練習見学に行く者としては、何ゆえにあの先発&ベンチメンバーだったのかとか、交代メンバーだったのかとか不思議なことだらけで、采配にも疑問符ばかりです。人それぞれ考えがあるのであまり深くはつっこみませんが・・・。
 例年ですと(気持ち的に)シーズンしゅうりょーとなると、ここのブログは冬眠に入ってしまい私の密やかな楽しみの一つが終わってしまうので、私以外の人々の事も考えて、できればもうしばらく今シーズンの批評を堪能させていただきたいです。まあ、みんな見てるから頑張ってブログ書いてくれやって個人的なプレッシャーです( ・ω・)つ≡つつ
 そんなわけで毎試合後の楽しみのために頑張ってくださいー。

投稿: にゃんむる | 2015年9月23日 (水) 16時58分

>にゃんむるさん
 ゲームレビューをやる以上、最後までやり通すべきだとは思いますが、ゼロやマイナスにいくら膨らし粉を加えてもゼロやマイナスなわけで(苦笑)
 内容があれば喜んで書きますが、出来の悪いアイドル映画じゃあるまいし、「小野が出てればOK」みたいな、先が見えない代物に付き合う気はありません。実態はどうであれ、書いている本人は「フットボールについて語りたい」と思っていますので。

投稿: 管理人 | 2015年9月23日 (水) 20時11分

私も監督交代後の数試合は一応、内容を注視していましたが、本当にここ数試合は興行として酷いですし、これを90分見ていられるのは余程の物好きですね。
ゲームを追うごとに、四方田氏は一種の傀儡政権のようなもので、今のカテゴリから陥落しなければOKなのだなという確信は強まっています。彼は抜群に優秀な指導者だとは思わないですが、少なくとも社長の言う通りにしていればJ2レベルでも戦術的に破綻することは余裕で気付いていると思います。

投稿: 味べこ | 2015年9月25日 (金) 09時58分

>味べこさん
 フロントの発想は「興行=小野」でしょうしね…。バルバリッチを切った理由にモチベーション云々言っていましたが、試合を見ていると、世界標準の戦術やフェアな選考がいきなりテレビゲームレベルになって、やる気を失い、来季の身の振り方について考えている選手のほうがはるかに多いような気がします(苦笑)
 あと、このドタバタを見ていれば、まともな考えの人は誰もこんなところの監督にはなろうとしない。つまり、当面は四方田が監督でしょう。これを続ければチームがどうなるか、何かを賭けて勝負に出なければ、指導者としての自分の将来すら危うくなることぐらいは理解していると信じたいです。

投稿: 管理人 | 2015年9月25日 (金) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/62337483

この記事へのトラックバック一覧です: 見るべきものがない以上、書き残すこともない:

« 2015J2#32 福岡2-1札幌@レベルファイブスタジアム | トップページ | R.I.P. Consadole »