« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »

2013J2#40 札幌1-0神戸@札幌ドーム

 試合前に昇格が決まった相手のモチベーションが低かった(とりわけ前半はインテンシティーも運動量も無に等しかった)ことは割り引く必要があるが、それにお付き合いすることなく開始から終了まで集中し、戦い続けたことは評価しなければならない。入れ込み過ぎることも、硬くなることもなく、普通に近い精神状態でゲームに臨み、普段やっていることを表現できた。このチームが辿ってきた歴史を思えば、これこそが最も特筆すべきことかもしれない。
 後半、相手が出てきても過度に受けに入って下がることもなく、再三カウンターで脅かし、ボールを奪いにいく姿勢を失わなかった。残り2試合も、この姿勢を持ち続けなくてはいけない。つい1カ月ほど前に、残留に必死な相手に気持ちで劣って立て続けに惨敗したことをよもや忘れてはいまい。同じ過ちは、もう許されない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »