« 2013J2#12 札幌0-1京都@札幌ドーム | トップページ | 2013J1#11 仙台2-1大宮@ユアテックスタジアム仙台 »

2013J2#13 北九州1-2札幌@北九州市立本城陸上競技場

 ターンオーバーの甲斐あって、攻守ともに運動量は十分。また、深井や神田がどんどん間に顔を出してボールを引き出したことで(勝手知ったるメンバーだったこともあろうが)攻撃にダイナミズムが生まれ、オーバーラップを見せることで仕掛けも有効になる。とりわけ神田は2か月前とは別人のようなハイパフォーマンスで、打開力を見せつけた。荒野も前節に続き高い技術でポイントをつくるのみならず、積極的な飛び出しで奥行きももたらしていた。
 ただ、失点の場面はシュート自体は防ぎようのないものだったにせよ、先制後に明らかに受けに入った時間帯に食らっている。クロスに対してボールウオッチャーになる場面も再三あった。もう何度も同様の失敗を犯しているのだから、いい加減覚えなくてはならない。
 悪くない内容だっただけに残念だったのは、前線で攻守に体を張って味方を助けていた横野の負傷交代。札幌との気温差を考えれば全体に運動量が落ちてくることが想定できる中、走らない前田が入ったことで、ただ耐えるだけのゲームに変わってしまった。それでもボールが来た時に何かしてくれればまだしも、何に酔っているのかキープにならないキープや受け手への配慮が全くないパスを繰り出すばかり。全試合に出て、まともなプレーをしたのが何回あったというのか。
 代わりに前線で追い回し、フォローに奔走した荒野や岡本、再三好カバーを見せた松本らの奮闘がなければ、結果はどうなっていたかわからなかった。放り込むだけの相手に助けられたことも否めない。選手のチョイスがベンチの専権事項なのは言うまでもないが、他の選手に過重な負担を強いてまで拘るに値するものなのか、考え直すべきだ。
 それでも、多くの選手に経験を積ませながら層を厚くし、内容を伴ったゲームも出てきたことは、現時点においては評価できる。自信をつけつつあるように見える若手もいる。道が見えてきたようだ。

|

« 2013J2#12 札幌0-1京都@札幌ドーム | トップページ | 2013J1#11 仙台2-1大宮@ユアテックスタジアム仙台 »

Consadole2013」カテゴリの記事

コメント

管理人様、

全員(一人を除く)の頑張りもあり何とか2-1で凌げて良かったです。これをHOMEで見せて欲しいものです。
前節不安定だった松本も前半に一回かなり危ない場面がありましたが(精度の低いクロスは除き)それ以外は良かったのはないでしょうか。奈良もこの試合は非常に安定していたと思います。
おっしゃるとおり、前田に対する監督の偏重がずっと気に食わなく思っておりました。あれで毎試合1点は決めてくれるのであればたらたら走りにも眼をつむれるかもしれませんが。。
監督コメントで後半押し込まれた理由に「前からプレッシャーが掛けることが出来なくなって。。」とありましたがそりゃそうですよね。テレ同様に見限りたいところですが、内村・横野とケガではまだしばらくはあれを見せつけられるのでしょうね。
残念だったのは曳地を1試合で代えてしまったことです。杉山が曳地にそこまで勝っているところが何なのか、私には見つけられません。

投稿: MACDeeeeN | 2013年5月 7日 (火) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/57325213

この記事へのトラックバック一覧です: 2013J2#13 北九州1-2札幌@北九州市立本城陸上競技場:

« 2013J2#12 札幌0-1京都@札幌ドーム | トップページ | 2013J1#11 仙台2-1大宮@ユアテックスタジアム仙台 »