« 2010J2#37 福岡0-0札幌@レベルファイブスタジアム | トップページ | 2010シーズン総括(前編) »

2010J2#38 札幌4-0熊本@札幌ドーム

 ゴールに向かってプレーすれば、何かが起こるのだ。ミスばかりだったし、質が高かったともいえないが、これぐらいの気持ちでなぜ常にできなかったのか。そんなに、日常のゲームで点を取って勝つ、ということはモチベーションにつながらなかったのか。ぜひ問うてみたいものだ。
 また、スコアは内容を反映したものではない。判断ミスがあまりに多いし、三上が流れたら中央は空っぽ。戦術が存在しないのだから考えて動く必要があるのに、必要な場所に人数が足りないのだから、失笑するしかない。左を崩して、藤田のダイヤゴナル・ランを生かそうとはしていたが、それ一辺倒で何の変化もなかったこともまた、彼らのインテリジェンスの欠如を示している。
 守備も相変わらずで、相手のボールホルダーに接近するだけのアリバイディフェンスの連鎖で簡単に運ばれ、最終ラインのポジショニングも滅茶苦茶。バカ正直にボールサイドに横ズレして逆サイドをがら空きにするとは、実に斬新な守り方だ。だいたい、そこまでして人を集めてもボールばかり見ていて簡単に破られるのだから、いる意味がない。
 どうやら、2年間監督としては何もしなかった人物のあの他人事のような口調からして、来季は新しい体制で臨めそうだ。ほとんどの選手は何もしていない。その自覚があれば休んでいる暇などないはずだ。ポジションを得るために全力でボスにアピールし、勝つために全力でプレーする。当たり前のことから、今すぐ始めなくてはならない。

|

« 2010J2#37 福岡0-0札幌@レベルファイブスタジアム | トップページ | 2010シーズン総括(前編) »

Consadole2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/50213558

この記事へのトラックバック一覧です: 2010J2#38 札幌4-0熊本@札幌ドーム:

« 2010J2#37 福岡0-0札幌@レベルファイブスタジアム | トップページ | 2010シーズン総括(前編) »