« 2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/21) | トップページ | 2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/23) »

2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/22)

Uruguay 1-0 Mexico
 当然のように、球際の厳しさや必死さとは無縁のゲームになった。ただ、その分ウルグアイのセンターハーフ陣のアグレッシブさやメキシコのパス回しなど持ち味が程よく発揮され、ショーとして成立するレベルで双方がプレーしていたのはプロとしての彼らの質の高さを物語っている。トーナメントでは、ウルグアイはアルゼンチンの個をどう遮断するかで、メキシコは回して韓国を走らせ続けることができれば、十分に勝機はあるだろう。

Nigeria 2-2 Korea Republic
 勝つしかないはずのナイジェリアが奪いにいく姿勢を見せなかったことで、韓国にボールを運んで攻める余裕を与えてしまった。さらに深い位置で不用意なファウルを繰り返し、フィニッシュへの道筋を見つけられない相手にチャンスを献上する。ロングカウンターしか手がない攻撃も、身体能力の差で脅威を与えてこそいたが、非効率極まりなかった。しかも、簡単なシュートを外し過ぎた。これでは勝てない。韓国はセットプレーをうまく生かしはしたが、最後の局面でダイナミズムを欠いた。相手が回してきた時間帯には後手を踏んでいたし、トーナメントを勝ち進むのは容易ではなさそうだ。

|

« 2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/21) | トップページ | 2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/23) »

WorldCup2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/48703667

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/22):

« 2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/21) | トップページ | 2010 FIFA World Cup South Africa:Group matches(6/23) »