« 2009J2#29 富山0-0札幌@富山総合運動公園競技場 | トップページ | 2009J2#31 C大阪3-0札幌@長居スタジアム »

2009J2#30 札幌4-2岡山@厚別競技場

 結局、打たなければ始まらない、ということだ。エリア外からでも積極的に打っていけばゴールは近づく、ということを選手たちは身をもって理解したことだろう。実際、動きは重かったし、石井の飛び出しがない分攻めのバリエーションは多くなかった。それでも、1点目に代表されるように明確な意図のあるクサビ、ダイレクトパス、素早いサポートなどここ数試合で身に付けつつある「形」は随所に発揮されていた。今後は速いだけ、遅いだけではなくメリハリをつけたビルドアップやフィニッシュワークが必要になってくる。
 ただ、後半立ち上がり、相手が出てくるのはわかりきっているのにそれを受けてしまい、ボールに行かず、棒立ちになって押し込まれる悪癖が顔を覗かせたのは見過ごすわけにはいかない。最終ラインも酷いプレーが多かったが、そこに至るまでの中盤で1人1人のディフェンスが軽かったり、サボっていたことで最終ラインに負担がかかったことも事実。2点で安心したのかどうか知らないが、その程度のことでメンタルを落としていては、レベルアップなぞ望めない。もっとも、2発食らってからボールを前に運びながら時間を使おうとしていたことは評価できる。ベンチの指示があったのかもしれないが、それにしても意思統一と連動性なくしてはできないことで、事実、過去の札幌の選手にこんな芸当はできなかった。殴られて目を覚ますのではなく、自分たちで考えてできるようになっていかなくてはならない。
 いい形のゴールもあった。大量点も奪った。課題も出てきた。チームに弾みがつく要素には事欠かないゲームとなったが、次を落とせばすべてが無に帰してしまう。磨くべきところは磨き、改めるべきところは改めて、結果を持ち帰れるようにしてほしい。

|

« 2009J2#29 富山0-0札幌@富山総合運動公園競技場 | トップページ | 2009J2#31 C大阪3-0札幌@長居スタジアム »

Consadole2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/45737962

この記事へのトラックバック一覧です: 2009J2#30 札幌4-2岡山@厚別競技場:

« 2009J2#29 富山0-0札幌@富山総合運動公園競技場 | トップページ | 2009J2#31 C大阪3-0札幌@長居スタジアム »