« 2009J2#27 札幌0-1熊本@厚別競技場 | トップページ | 2009J2#29 富山0-0札幌@富山総合運動公園競技場 »

2009J2#28 札幌1-2草津@函館市千代台公園陸上競技場

 毎度毎度、ビデオを見せられているようだ。下らないミスによる失点。決めきれないオフェンス-。それでも、このゲームの責めは守備陣が負うべきだ。何を怖がっているのかラインを上げることもせず中盤に大穴を開け、下らないファウルを犯し、壁に入っても集中を欠いたまま。セットプレーでもボケッと突っ立ったままでファーをガラ空きにし、相手が落としたボールにもいかない。終盤なら言い訳のしようもあろうが、立ち上がりとあっては己の質の低さ、情けなさを認めるほかあるまい。ほかのチームの選手が事もなげにやってのけることをできないのだから、誰よりも下手なのだ。そう、「プロ」を名乗る資格を与えられている数百人の中でも最下層のレベルにある、ということだ。代表だか元代表だか知らないが、チャンスとすら言えないようなものを簡単に決定機に変えてしまうようなのをレギュラーとして遇さなければならないのでは、「上を目指す」なんてのはただの戯言にすぎない。代える人材がいないのなら、方法を変えるしかない。これ以上ベンチが何もせずにこんな下らない失点を続けるようなら、失格の烙印を押され、選手もろとも追放されるだけだ。
 また、ベンチは同じ過ちを繰り返した。切れていた選手を下げて役に立たない選手を投入し、放り込みを命じる、という愚を。キリノが不満げな態度を取ったのは当然だ。おかしいのは彼ではなく、横に座っている連中だ。前半は西や石井とポジションを入れ替えながら起点をつくり、ラストパスも供給できていた。それで相手を引き寄せたスペースに藤田が入り、何度となくチャンスもつくっていた。後半、前の人数を増やして流動性を失わせたのはベンチだ。自分がやり辛い形にされて、それで機能性を失ったことを理由に、必死に、しかも有効なプレーをしていた選手が代えられる。まして代わった選手は役に立たないばかりか味方の邪魔ばかりする。これで腐らない選手がいたら、彼は聖人君子に違いない。キリノが契約を投げ出さないように祈るしかない。
 もはや、監督も一流ではないことが証明されつつある(こんなチームしか引き受け手がないのだから当然といえば当然だが)。選手は三流、ベンチも二流以下。よそのチームも似たりよったりかも知れないが、その中でも、ここまでの内容、成績を見れば低いランクにあるようだ。「放り込みでしか点が取れない」とベンチが信じているのなら最初からそうすべきだし、選手は集中してしかるべきところでそれができないのなら、素直にレギュラーを返上すべきだ。空虚なお題目は聞き飽きた。今後もプロを名乗り続けたければ、結果を得るために死力を尽くして戦う必要がある。自分たちが、何度馬鹿げた同じミスを繰り返しても生活の糧を得ることができる恵まれた存在である、ということをいい加減自覚しなくてはならない。

|

« 2009J2#27 札幌0-1熊本@厚別競技場 | トップページ | 2009J2#29 富山0-0札幌@富山総合運動公園競技場 »

Consadole2009」カテゴリの記事

コメント

選手と監督の談話までコピーされてるみたいですよね(汗)

投稿: たすかる | 2009年7月19日 (日) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/45671684

この記事へのトラックバック一覧です: 2009J2#28 札幌1-2草津@函館市千代台公園陸上競技場:

« 2009J2#27 札幌0-1熊本@厚別競技場 | トップページ | 2009J2#29 富山0-0札幌@富山総合運動公園競技場 »