« 2009J2#20 札幌1-2鳥栖@札幌ドーム | トップページ | 2009J2#22 湘南3-2札幌@平塚競技場 »

2009J2#21 札幌1-1徳島@厚別競技場

 負けなくてよかった―と言うほかない。良かったのは最初の15分だけ。突然足が止まってトランジションもサポートも姿を消し、ボールは落ち着かない、運べない。後ろも中盤でプレスがかかっていることを前提にした守備をそのまま続けたものだから、失った瞬間に相手がボールを入れてきた時にそこここに出現したギャップと、戻りが遅いサイドバックの裏を突かれ続けた。1失点で済んだのは最後の局面で相手がミスを繰り返したからで、運が良かっただけ。前節と同じやられ方を繰り返したのだから、教訓が全く生かされていない。前のめりになりがちなのは目指すスタイルからしてある程度許容されるべきだが、状況に応じて適度なリスクマネージメントの意識は持つ必要がある。
 中盤もダイレクトパスやクサビを意識するのはいいが、流れの悪い時間や、受け手にマークが2枚ついているところでも出すのはあまりにも幼稚だと言わざるを得ない。それが必要な局面もあるが、リードしているのだから必要がないのは明らかだ。実際、奪われてはカウンターを食らうことの繰り返し。宮澤も上里も常に同じリズムで、同じプレーをしているだけ。それでは、いい時は良くて悪い時は何もできない、今のままのレベルで終わってしまう。流れを見て、周囲を使いながらゲームをコントロールすることを覚えなくてはならない。もちろん、数人だけがそれを考えるのではなく、全員が高い意識と共通認識を持てるようになれば、より良い。
 ホームで内容も結果も伴わず、走り切ることすらできないゲームが続いているのは、競技面以外を考えても憂慮すべきだ。ホームゲームだ、ということに対するモチベーションが希薄なのではないか。そうでもなければ、こんな内容のゲームができる説明がつかない。まさか、トレーニングがハード過ぎて走れなくなったわけでもあるまい。勝敗表の上ではどこで勝とうが数字は同じだが、観客にとっては同じ価値ではない、ということをチーム全体で認識し直してほしい。

|

« 2009J2#20 札幌1-2鳥栖@札幌ドーム | トップページ | 2009J2#22 湘南3-2札幌@平塚競技場 »

Consadole2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/45337547

この記事へのトラックバック一覧です: 2009J2#21 札幌1-1徳島@厚別競技場:

« 2009J2#20 札幌1-2鳥栖@札幌ドーム | トップページ | 2009J2#22 湘南3-2札幌@平塚競技場 »