« 2007J2#43 東京V5-1札幌@味の素スタジアム | トップページ | 2007J2#44 C大阪1-0札幌@長居スタジアム »

第87回天皇杯3回戦 札幌1-1(PK9-10)TDK SC

 なるほど、誰が出ても同じレベルだ。闘争心の欠如、無責任で軽いプレー。ここ最近トップが見せているモノと瓜二つだった。そこに昨日、今日選手を集めてきたかのような連携のなさが加わる。戦術練習すらまともにさせてもらっていないのか、それとも日々の集中を欠いているのか。いずれにせよこのチームの生命線である連動したプレス、ラインコントロールができなければ、まともなゲームができないのは当然だ。
 それでも選手に思考能力や意思統一があれば、この2トップにロングボールを放り込み続けたり、単純なロングボールで裏を取られ続けたり、この間の日曜日と同じ形のセットプレーでフリーの選手が続出したりするはずはないが、トップの選手にできないことをサテライトに求めるのは無理がある。
 それ以前に、プレーしようとしている選手が少な過ぎた。岡本、カウエ、金子、上里、関。以上。ほかの選手はシュートやドリブルのコースが開いていようがお構いなしに、横パスやバックパスの練習に明け暮れていただけだった。一人フットボーラーではないブラジル人が混ざっていたような気もするが、何かの間違いだろう。120分間ではチームを救った佐藤も、最後にそれを全て清算してお釣りが来るようなことをする。多くの控え選手の緊迫感のなさ、チームに対する忠誠心の低下を物語るようなシーンではあった。
 ともかく、トップがこれを引きずらないようにしなくてはならない。この試合を見て「自分たちは安泰だ」などと思われては困る。これは彼らの鏡像なのだ。戦うにあたって何が必要なのか、再確認できたことだろう。休みをもらった以上、水曜日はいいプレーをする義務がある。

|

« 2007J2#43 東京V5-1札幌@味の素スタジアム | トップページ | 2007J2#44 C大阪1-0札幌@長居スタジアム »

Consadole2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/16689663

この記事へのトラックバック一覧です: 第87回天皇杯3回戦 札幌1-1(PK9-10)TDK SC:

« 2007J2#43 東京V5-1札幌@味の素スタジアム | トップページ | 2007J2#44 C大阪1-0札幌@長居スタジアム »