« 2007J2#34 京都2-3札幌@京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 | トップページ | 2007J2#36 山形0-1札幌@NDソフトスタジアム山形 »

2007J2#35 札幌1-2湘南@室蘭市入江運動公園陸上競技場

 走れないものは、仕方がない。確かに全般に散漫な印象なゲームで、イージーミスも多かったが、非常識な日程による、恐らくは最低に近いコンディションで、できるだけのことは試みたはずだ。特に先制された直後に鮮やかなパスワークで同点に追いついたあたりは、勝負どころがどこか、集中すべきところはどこか、を敏感にかぎ分けられる現在のチーム状況が表れたものだった。それを90分間続けることができなかったのは明らかに外的要因によるもので、彼らの中に原因があるわけではない。
 今季のこのチームの持つメンタリティを考えれば、次も同じ失態を繰り返すとは考えにくい。むしろ、警告の累積で出場停止の選手が試合ごとに出ることで、連戦の間に常にフレッシュな選手を入れることができる。また、大塚を(アクシデントによるものとはいえ)休ませることもできた。次に芳賀が出られないことを考えれば、悪いことばかりだとも言えまい(代役となるであろうカウエの軽さは相変わらず不安要因ではあるが)。現状ではサテライトの選手に期待が持てない以上、これらのことはシーズン終盤までを見据えたときにチームにとって逆にプラスになるのではないか。
 いずれにせよ、こういった特殊なシチュエーションのゲームを長々と振り返ることにさしたる意味は見出せない。早く気持ちを切り替えて、次の試合に臨むのが上策だろう。

|

« 2007J2#34 京都2-3札幌@京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 | トップページ | 2007J2#36 山形0-1札幌@NDソフトスタジアム山形 »

Consadole2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/16172752

この記事へのトラックバック一覧です: 2007J2#35 札幌1-2湘南@室蘭市入江運動公園陸上競技場:

« 2007J2#34 京都2-3札幌@京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場 | トップページ | 2007J2#36 山形0-1札幌@NDソフトスタジアム山形 »