« 2006J2#39 札幌3-1水戸@厚別競技場 | トップページ | 2006J2#41 湘南1-6札幌@平塚競技場 »

2006J2#40 仙台0-0札幌@ユアテックスタジアム仙台

 勝ち点2を取りこぼした理由は、アタッキング・サードでの消極性にほかならない。毎度同じことの繰り返しになるが、打たなければ何も始まらない。プライオリティはサイド展開よりシュートに決まっている。なぜ、そこまでフィニッシュすることを怖がるのか。きれいに崩さなければ得点が認められないとでも思っているのか。まして、このピッチ状態ならどんどん遠目からでも狙っていっていいはずだし、そのチャンスは何度もあった。なのに、ミドルレンジからのシュートは恐らくゼロ。受けてから考えるから寄せられて、スペースを消される。次のプレーを思い描いていれば、ボールの受け方からして違ってくるはずだ。そういう練習をしていないのか、していても試合でできないのか。
 それ以外は常に高い位置で前を狙い続けたディフェンス、落ちなかった運動量、的確なポジショニングなど見どころが数多くあっただけに、守から攻への切り替えの遅さと、人数がいてもフッキに渡したら棒立ちになって、ボックス内に誰も入ってこなかったことに代表される前での臆病さが残念だった。点を取らなければ勝てない、ということをまだわかっていないのだろうか。

|

« 2006J2#39 札幌3-1水戸@厚別競技場 | トップページ | 2006J2#41 湘南1-6札幌@平塚競技場 »

Consadole2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/11925776

この記事へのトラックバック一覧です: 2006J2#40 仙台0-0札幌@ユアテックスタジアム仙台:

« 2006J2#39 札幌3-1水戸@厚別競技場 | トップページ | 2006J2#41 湘南1-6札幌@平塚競技場 »