« 2006J2#32 徳島0-0札幌@鳴門総合運動公園陸上競技場 | トップページ | 2006J2#34 札幌3-1仙台@厚別競技場 »

2006J2#33 愛媛1-0札幌@愛媛県総合運動公園陸上競技場

 「アクション&ムービング」などという看板は、即刻下ろすべきだ。この数試合、その格好のいい言葉に値することを何かしたのか。リアクションすらしないでフリーで上げさせて打たせる。動くときは横や後ろ。どこで取るのか、どこで当てるのか、どこで動き出すのか。まったく共通意識が存在しない。30分間だけそこそこのプレーをすれば満足なのか。これでプロのフットボールだと名乗れるのなら、まったくいい商売だ。愛媛の方がよほどこの言葉にふさわしいプレーをしていたことは火を見るより明らかだ。
 しかも、前提条件として存在すべき闘争心すらこれっぽっちも感じられない。安易にファウルをアピールし、セルフジャッジでプレーを止める。競り合いになれば先にへたり込むのは100%札幌の選手だ。「何をやっても出られる」という甘えでもあるのか、さもなくばよほどクビになりたいのだろう。もっとも、そうなってくれれば、我々観客にとっても万々歳だ。戦う気のない者なぞ要らないし、観たくもない。これなら試合に飢えているであろう控え選手の練習でも見ていたほうがずっとマシだ。

|

« 2006J2#32 徳島0-0札幌@鳴門総合運動公園陸上競技場 | トップページ | 2006J2#34 札幌3-1仙台@厚別競技場 »

Consadole2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/11394777

この記事へのトラックバック一覧です: 2006J2#33 愛媛1-0札幌@愛媛県総合運動公園陸上競技場:

« 2006J2#32 徳島0-0札幌@鳴門総合運動公園陸上競技場 | トップページ | 2006J2#34 札幌3-1仙台@厚別競技場 »