« 2006J2#24 札幌4-0東京V@厚別競技場 | トップページ | 2006 FIFA World Cup Round of 16#1 »

2006JサテライトリーグAグループ第5日 札幌3-1仙台@宮の沢白い恋人サッカー場

*戻ってきた上里。動きの質、量こそまだまだだったが、受ける前から周りがよく見えているので変な取られ方をしないし、正しい判断ができる。また、上半身が目に見えて大きくなっており、少し当たられたぐらいではびくともしなかった。これなら味方も彼に収まれば信じて走れるだろう。受け手とのタイミングが合ってくれば戦力として計算できそう。

*移籍の佐藤。反応が良く、飛び出す勇気を持っている。キックも正確だったし、観客とさして変わらないレベルだったコーチングの質や味方とのコンビネーションが高まってくれば、林を脅かす存在になるかもしれない。現状でも高原より上ではないか。

*試合内容はトップチーム同士の対戦の縮図を見るかのようで、札幌が中盤を支配し、仙台はロングボールばかり。ただ、その処理を再三ディフェンス陣が誤ったため要らざるピンチを招いていた。トップの最終ラインのバックアップということを考えると大いに不安を残した。

|

« 2006J2#24 札幌4-0東京V@厚別競技場 | トップページ | 2006 FIFA World Cup Round of 16#1 »

Consadole2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/10673139

この記事へのトラックバック一覧です: 2006JサテライトリーグAグループ第5日 札幌3-1仙台@宮の沢白い恋人サッカー場:

« 2006J2#24 札幌4-0東京V@厚別競技場 | トップページ | 2006 FIFA World Cup Round of 16#1 »