« 05-06 UEFA Champions League Semifinal #2 | トップページ | 2006J2#13 札幌1-1仙台@厚別競技場 »

2006J2#12 東京V2-0札幌@西が丘サッカー場

 勝つべき試合だった。相手が降格チームだからではない。フットボールの質において札幌がはるかに上回っていたからだ。前週の柏同様、東京Vも人数をかけて守って蹴るだけ。こちらの守備陣が集中を切らさなければ何の問題もなく完封できたはずだし、ピッチコンディションを考えても積極的にシュートを打っていればチャンスはもっと多かったはずで、スコアは逆になってもおかしくはなかった。それができなかった(しようとしなかった)から、この無残な結果があるのだ。
 そもそも、ハードワークがなければお話にならないチームが2点目を取られるまでウロウロ歩いているようでは、勝機などあるはずもない。ラストパスへの反応、クサビが入ったときの動き出し…。出し手に問題があるのではなく、受ける側が何も考えていない、プレーに集中していないからうまくいかないのだ。その後、多少改善されたとはいっても打てる場面で打たず、サイドへの展開に固執しては高さでは勝ち目のないところに精度の低いクロスを放り込むだけとあっては状況判断の拙さを露呈しただけだった。練習で何をしてきたのだろうか。最初から走れなかったことも含めて、この1週間の調整は失敗であったと断じざるを得ない。
 運動量を求められるので過密日程は厳しい、というのでは素人と同じだ。状況に応じて最適のプレーを選択して、その中でベストを尽くすのがプロというものだろう。それが立ち上がりから寝ぼけたようなプレーを連発して失点し、必要な動きもせずにチャンスを壊し続け、挙げ句の果てにもう1回集中を切らして失点、では観客に向ける顔があるまい。2試合続けて同じような負け方をして恬然としていられるような奴は必要ない。90分間戦える者にのみ、試合に出る資格は与えられるべきだ。

|

« 05-06 UEFA Champions League Semifinal #2 | トップページ | 2006J2#13 札幌1-1仙台@厚別競技場 »

Consadole2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/9824132

この記事へのトラックバック一覧です: 2006J2#12 東京V2-0札幌@西が丘サッカー場:

» 第12節ラモスヴェルディ戦雑感(甘い?) [半月社中]
途中でテレビを消した,なんて書き込みも見ますがそんなに悲観した試合でもなかったと 思ったのが,私一人ではなかったのに一安心(^^ [続きを読む]

受信: 2006年4月30日 (日) 23時29分

« 05-06 UEFA Champions League Semifinal #2 | トップページ | 2006J2#13 札幌1-1仙台@厚別競技場 »