« FIFA Club World Championship2005 Final:Sao Paulo FC 1-0 Liverpool FC | トップページ | Football of Europe »

Football of Europe

05-06 Barclays Premiership week20:Everton 1-0 Arsenal
*90分間高い位置からのプレスを持続させたエヴァートン。ボールを奪った後の人数のかけ方が少なく、そこからどう得点に結びつけたいのかは判然としなかったが、ラッキーな得点を守りに入ることなく、攻撃的な守備を貫き通したことは賞賛されていい。

*ただ、それを可能にさせたのはアーセナルにも大きな原因がある。スペースへの人の動きを連鎖させることによって相手を崩すチームなのに、これだけ選手が動かなければボールも動かない。たとえボールが足元から足元にしか動いていなくても、どこかでスピードの変化をつけるような動きをする選手がいれば崩せるのだろうが、それも皆無。集散の速いエヴァートンの守備陣のいい餌食になったのも当然だろう。ヴェンゲル氏の脳裏ではアシュリー・コールがアップダウンを繰り返していたかもしれない。

*それにしても恐ろしいレーマン。前に出られない、クロスへの反応は鈍い、キャッチングも不安定。どこをどう切り取ってもドイツ代表に値するとは思えない。もしワールドカップで対戦した時のGKが彼なら、相手の選手は小躍りして喜ぶに違いない。ロストの方が何倍もマシだ。

|

« FIFA Club World Championship2005 Final:Sao Paulo FC 1-0 Liverpool FC | トップページ | Football of Europe »

Other Football」カテゴリの記事

コメント

ココログの新着チッリテンプレートにサッカーが増えてて、思わずこちらのブログを思い出したのですが、ストレートすぎるでしょうか?笑

投稿: ちゃぼ | 2006年1月23日 (月) 02時52分

独逸人の話かと思ったらそっちですか(^^;
その通りです(苦笑)<テンプレ もっとお洒落なのなら変えてもいいんですが。 

投稿: 管理人 | 2006年1月24日 (火) 02時30分

思い立ってドイツ語のサッカーの記事をみたけど、日本語に訳せない。爆 考えてみたら管理人さんの日本語の記事さえも半分理解できているかどうか怪しい。汗

投稿: ちゃぼ | 2006年1月25日 (水) 04時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/8271872

この記事へのトラックバック一覧です: Football of Europe:

« FIFA Club World Championship2005 Final:Sao Paulo FC 1-0 Liverpool FC | トップページ | Football of Europe »