« 04-05 Liga Espanola#18 | トップページ | プレシーズンマッチ 磐田1-0札幌@静岡県愛鷹広域公園多目的競技場 »

サテライト練習試合 磐田1-2札幌@静岡県愛鷹広域公園多目的競技場

 双方とも人数をかけて崩そうという意識が低く、しかも中盤でパスミス、トラップミスを繰り返して簡単にボールを失うため、行ったり来たりで落ち着かない試合内容となった。ゴールも合計3点のうち2点は直接FKで、90分を通しても崩す形ができたのは札幌の2点目のみ。これは石井が中盤でボールを奪い、相川にスイッチして野田、三原とつながっている間にファーに飛び込んでクロスを合わせた美しいものだった。ただ、それ以外の見どころは乏しかった。

選手寸評
DF#4 曽田雄志
 相変わらず。落ち着きもなく周りが見えていない。ラインコントロールもお粗末で、ずるずる下がって中盤との間にスペースを与え再三危ない場面を呼び込んでいた。(本人はやっているつもりのようだが)コーチングもまったくできておらず、周囲とのコミュニケーションにも難があった。
MF#10 三原廣樹
 相手GKのミスで入った1ゴールに加えて1アシストを記録したが、それ以外の仕事はしていない。動きが乏しく、パスミスも多かった。まだリハビリの途上、といった感じ。
MF#14 田畑昭宏
 前半はボールによく絡み、運動量も多かった。その分ボール扱いのミスも目立ったのはご愛嬌だが、動き自体は悪くなく病み上がりの選手としては上々。後半に足が止まったのは致し方ないだろう。

|

« 04-05 Liga Espanola#18 | トップページ | プレシーズンマッチ 磐田1-0札幌@静岡県愛鷹広域公園多目的競技場 »

Consadole2005」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/7271133

この記事へのトラックバック一覧です: サテライト練習試合 磐田1-2札幌@静岡県愛鷹広域公園多目的競技場:

« 04-05 Liga Espanola#18 | トップページ | プレシーズンマッチ 磐田1-0札幌@静岡県愛鷹広域公園多目的競技場 »