« 2005J2#4 札幌0-3仙台@札幌ドーム | トップページ | 2005J2#5 水戸2-0札幌@笠松運動公園陸上競技場 »

2005J1#3 横浜4-1新潟@日産スタジアム

 新潟は、いったい何をしたかったのか。集中を欠いて立ち上がり3分で2点を失ったこともそうだが、プレスがかかっていないのにラインを上げてロングボール一本で裏を取られまくったり、かと思えば7~8人が自陣エリア付近に引きこもった挙げ句にボールホルダーに対して1対1の勝負を挑む。もはやわけがわからない状況で、セーフティーリードを早々に得た横浜が省エネサッカーに切り替えていなければ失点はもっと増えていたかもしれない。
 攻撃面でも、サポートや追い越す動きが存在せず、ボールホルダー+1人の2人のグループでしか構成ができない。これでは海本幸やブラジル人選手が関与したときの独力突破に頼らざるを得ない。後半開始から上野を投入したことによって上野に当ててから展開しようという意識が見られたが、いい流れはつかの間。いつの間にか前線にブラジル人選手が張り付いて、後方から上がってくる選手のスペースを消してしまっていた。横浜の動きも決して良かったとはいえず、リトリートが早過ぎるなどで再三中盤に広大なスペースを与えていたが、低い位置でもサイドに追い込みながら数的優位をつくってボールを奪う動きはオートマティックの域に達しているようで、危ない崩され方はほとんどなかった。
 横浜の攻撃は、早々に2点を奪ったこともあって大島、アン、大橋の3人のところにボールが収まらなければほかの選手はほとんど上がってこなかったが、大島かアンにボールが入ったときの大橋のサポートは質、量、距離感ともに絶妙で、さらにそこからの展開が的確だったため少ない人数で攻めていることを感じさせなかった。中盤の下がり目に入っていた奥と那須がリスクが低い場面でも前に出ようという意志を見せなかったために、次の展開が手詰まりになった場面が数多く見られたが、それさえあればもっと厚い攻撃になっていたはずだ。

|

« 2005J2#4 札幌0-3仙台@札幌ドーム | トップページ | 2005J2#5 水戸2-0札幌@笠松運動公園陸上競技場 »

Other Football」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155838/7271372

この記事へのトラックバック一覧です: 2005J1#3 横浜4-1新潟@日産スタジアム:

« 2005J2#4 札幌0-3仙台@札幌ドーム | トップページ | 2005J2#5 水戸2-0札幌@笠松運動公園陸上競技場 »